IPO株の当選確率を格段に上げたいなら未成年口座を開設しよう!

IPO株の当選確率を格段に上げたいなら未成年口座を開設しよう!IPO

IPO投資でなかなか当選を手にできません。当選確率が上がる良い方法等ありませんか?

サラリーマン 峰部長
サラリーマン
峰部長

もしお子さんがいらっしゃるようであれば未成年口座は必須ですよ。
家族としてIPOの当選確率は何倍にも上がることでしょう!

今回のブログ記事を読むことによって、IPOの当選確率が間違いなく上がる「未成年口座」の開設ができる証券会社がどこか知ることができます。お子さんの人数分だけ当選確率が倍になります。口座開設を急ぎましょう!!(^^)!

筆者はこんな人

上場企業の部長職。40代。健全な家計と豊かな資産を形成をするために、マネーリテラシーを高めて成果を最大化する事を常に考えています。
IPO成績 2016年~3年間で、IPO 累計利益787万円 当選数38件
IPO当選銘柄は全て初値売却をするmyルールによって、通算38勝0敗(勝率100%)。
毎年の家族旅行はIPO利益を使って豪遊旅行をしています。
IPOから最高に恩恵を受けている私が丁寧に解説します。ぜひご参考になさって下さい。

最近の当選実績(SBI証券)

当選IPOを初値で売却し一瞬で53万円の利益計上!これがIPOの破壊力です

当選したIPOを初値で売却して一瞬で多額の利益計上!これがIPOの破壊力です!(^^)!

IPO当選確率が上がる『未成年口座』とは!?

未成年口座の使用用途

あまり聞きなれないかもしれませんので、ポイントを解説しますね。

● 満20歳未満の未婚者を対象とした総合取引口座(こどもの名義)
● 親権者が取引主体者として、我が子のために投資の管理を行う
● 未成年口座を開設できる証券会社は限られている
私は、未成年口座のIPOで儲かったお金は、我が子の口座にて投資信託を買って運用しています。(将来の教育資金、結婚資金のために…)

IPO投資における未成年口座のメリット

未成年口座でも普通にIPOに申し込みが可能です。
自分の口座に加えて、子ども名義の口座からもIPOの抽選申し込みができます
当選確率が格段にアップするのは当たり前ですよね。
私の場合、3名分の未成年口座を持っています。
私1人だけの場合と比較して4倍の当選確率があるということです。

サラリーマン 峰部長
サラリーマン
峰部長

IPOで最大の成果を出すためには未成年口座は必須だということをご理解頂けたでしょう!

IPO当選確率が上がる『未成年口座』を開設できる証券会社

・SBI証券 ・マネックス証券 ・大和証券 ・楽天証券 ・松井証券 
・ライブスター証券 ・岡三オンライン証券 ・auカブコム証券

★注意点
IPOの抽選に申込する際に資金の入金が必要な証券会社の場合、子どもの数だけ口座を増やすと、資金力がないとつらいです
その面では、抽選参加時に入金不要の証券会社の場合、口座の数を増やしても資金の用意が不要でIPOに申し込みができるので非常に重宝しますよ

★入金不要でIPOに参加できる証券会社 の記事はコチラ
『IPO投資するなら口座開設必須!入金不要でIPOに参加できる証券会社』
https://blog-salaryman-minebucho.com/ipo-syoukengaisya-nodeposit/

口座開設おすすめNo.1証券会社

未成年口座が開設でき、且つ、抽選申込時に資金の入金が不要な証券会社はこちら
充分な資金が無くてもIPO当選確率が上げられます。絶対オススメです。

 

口座開設おすすめNo.2証券会社

抽選申込時に資金の入金が必要も、IPO取扱が非常に多いため、未成年口座も持っておきたい証券会社はこちら

 

まとめ

● お子さんがいてIPO投資に取り組む家庭ならば、未成年口座は必須
未成年口座を持っていると、家族としてのIPO当選確率は数倍に跳ね上がる
IPO抽選参加時に入金不要の証券会社なら、口座数を増やしても資金は不要
資金力があるなら、未成年口座は片っ端から作って当選確率を最大化すべし

IPOの理解をもっと深めたいに人はこの一冊!

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました